FC2ブログ

●2015年5月13日...
DIO_150311_60パー
豆尖 2枚組 remix album『0814/re:DIO』発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖2枚組リミックスアルバム「0814/re:DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / 0814/re:DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓



●2014年4月23日...

豆尖 1st album『DIO』全国発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖1stアルバム「DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓


●2013年4月20日...

豆汁 1st ep『お豆の足音』発売!
詳細ページはコチラ→『豆汁ep「お豆の足音」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆汁 / お豆の足音
ep収録曲のMVが公開されています↓


CD等の通販はコチラ↓
サイズ50パー
MAME-RECORDS
LIVEスケジュール等の情報はコチラから→豆尖 website フラッグ写真2
豆汁主催不定期イベント「魔界ノ牧場」の情報はコチラから→魔界ノ写真館

LIVEは生モノ!! 是非是非、現場へ遊びにきて下さい♪
*LIVE出演依頼、客演依頼等、随時受け付けております!!お問い合わせは【mame.records@gmail.com】or【080-1158-5031】までご連絡下さい。


『豆汁主催イベント"魔界ノ牧場"のロンTが通販可能になりました!!』

  • Day:2019.04.15 14:51
  • Cat:日記
魔界ノ牧場イベント当日会場でのみ販売してきた"魔界ノ牧場Tee"がマメレコで通販できるようになりました!

vol.0、vol,1、vol.2の時には、フライヤーデザインをそのままフロントにプリントした半袖Teeシャツでしたが、

今回vol.3ではフロントに"makai no bokujo"ロゴ、バックにはフライヤーの"壺"をプリントしたロングスリーブTeeと、普段から着やすくカッチョイーーー仕上がりになってます!!

デザインは勿論、静岡在住のペインター"Hisa"くん

マメレコ 「魔界ノ牧場 ロングスリーブT-SHIRTS」 商品ページ ←購入はコチラから


色は白のみ。

サイズはM、L、XLになります。

寸法については画像のサイズ表、モデル着画像(身長170cm、体重55kg、痩せ型、XL着)を参考にして下さい。

モデルを担当してくれたのは静岡の国内ブランドとUS古着のセレクトショップ”HEIGHTS”の店長"IKKI"くんです!

お店のwebsiteも是非ご覧になってみて下さい→HEIGHTS online


元々極々少数生産となっていますのでご注文はお早めに!!

マメレコ 「魔界ノ牧場 ロングスリーブT-SHIRTS」 商品ページ ←購入はコチラから

IMG_0245 (1) 

 



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru
スポンサーサイト



『【GUEST LIVE】 "kadan" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

静岡からisagen君にアンタマ君、富士宮からOOMM君と、静岡西部からも誰かナードな奴呼びたいなぁとか考えて笑

思い浮かんだのがkadan君、ちょっと野生児要素も強いんだけど

kadan君と出会ったのはもう10年以上前になるんだけど、豆尖が浜松で初めて繋がったのがkadan君とkamiさんの神田兄弟で

当時はアングラHIPHOP、アブストラクトのDJでしたね

出会って少しして神田家に行って、2人のDJの上で僕と尖閣さんでラップを乗せた音源がコレ↓8cmCDにしてイベントのノベルティで配ったんだっけかな~?まだ"尖閣&豆汁"名義時代だ笑 ちょうど10年前かぁ~



僕もkadan君のliveを見るのは数年振りになるんだけど、今回MPCを使ったダブ、アブスト、かなりスモーキーでダビィーな音が予想されます。

OOMM君が出すPOPなダブとはまた全然違うし、今回の面子の中では一番色が違うとは思うのでどうなるか楽しみです。



kadan



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST DJ】 "アンタマNEOONE" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

今回の魔界は「魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~」って事ですが、

なんだろう

アンタマ君はもうアンタマ君一人で"魔界"だし

アンタマ君一人で"NERD"で"CORE"だからね笑

もう毎回出て欲しいくらい大好きですアンタマ君のDJ


vol.1の時、ゲストの西パンやファッ子さんに注目が集まる中、イベント後ベストアクトにアンタマ君の名前を挙げる人も多かった事実

11月のM.P.Cの時も、あの時のバイレファンキセットに僕はガチで救われました(発表してないけど、僕の新曲ではソレについてちょっとリリックにしたくらい)

今回はどんなDJしてくれるかな~

諸事情で今回でしばらくDJ休止するとの事で残念ですが、まだの人は是非体感しに来てくれ!!


アンタマ NEOONE Mixcloud
https://www.mixcloud.com/antamaneoone/



アンタマNEOONE

静岡の都市伝説 a.k.a タイムテーブルのクレパス。「今日は何のイベントだったかしら…?」フロアのコンパスを狂わす選曲はさながら樹海。出口のない入り口。J-POPからBREAKCOREまで幅広いと思わせてその実狭いスタイルで暗躍する隙間産業的セレクター。無所属。



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "OOMM" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

isagen君を魔界に召喚したいな~と考えていた時に、一番にコノ人ぶつけなきゃなと思い浮かんだのがやっぱOOMMでした。

2人ともどんな音楽でも作れちゃうと思うんだけど、エレクトロニカ(打込み)が基礎にある感じが絶対相性がイイと思うし、僕が好き笑

思ったら2人とも元バンドマンって共通点もあるな

2人とも人見知りだし

OOMM君の方が四つ打ちだったりドラムンに傾倒してるイメージがあるので、ラジのお客さん達もバッチリ踊れると思います!

実際vol.0の時も、怒涛のMC LIVEの間でスキモノ達を踊らせてましたからね~

vol.0の時はHIPHOPの中にブチ込んだ感もあったんですが、次回はまた然るべき時にと考えていたので、今回この面子で呼べたのは非常に楽しみです!


OOMM web
http://warmmusic.michikusa.jp/



OOMM

LowHighWho?所属のトラックメイカー。
別名義で歌物をやる傍ら、趣味で始めた名義。
しかし歌物名義よりも知名度高い。
高いと言ってもドングリの背比べ程度。

四つ打ち系、エレクトロニカ、ダブを主とするが、
最近のライブはアシッド増し増しなドラムンベース多め。(今回も♡)
飽き性なので色んなジャンルを横断する楽曲が多いが、
広く浅くごちゃ混ぜにした上にポップス出身の性か、展開が忙しい。
その為DJ界隈等にコイツの名前が出ることはほぼ無い。
「ファンです!」と耳にした事があるのは2~3人くらい。(全員男♡)

今年アルバム発表予定だが、今回のアルバム以降オリジナルアルバムの制作は無期限休止。
今後はライブセットのみのリリースと、
依頼があった場合のトラック制作、REMIX制作だけの活動となる。



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "isagen" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

isagen君の事を知ったキッカケは覚えてないんだけど、いつからかSNSで繋がったりしてて、それで見た彼のlive動画から流れてくる音がメチャドツボで

エレクトロニカ、ベース、トラップ等の要素を含んだ、新しい音楽には絶対敏感だろうなっていうビートミュージックで

海外のレーベルや、日本のダンスミュージック"TREKKIE TRAX"からもリリースしている彼

昨年のfever of shizuokaの時に直接会って話しが出来て、帰郷して今静岡に住んでる事や、帰郷してからはまだ静岡でliveした事がない事、その昔騒弦で豆尖と当時isagen君が組んでたバンドと対バンしてた事等を知り、これは早急に魔界で呼ぶしかねぇなとなった次第であります

皆んなそんなつもりは無いかもしれないけど、静岡のシーンは割と閉鎖的だし、才能ある若い奴とはもっともっと交わっていった方が絶対楽しいぜ!

静岡にこんなヤバイ奴がいるんだぜ!要注目です!!


静岡からビートサイエンス最前線を切り開くisagenを徹底解剖!
https://block.fm/news/TREKKIETRAX_isagen



isagen

1994年生まれ静岡在住のプロデューサー・DJ。2012年より活動を開始し、フィンランドのレーベル「Topbillin」や「Spin the Disc」をはじめ、イギリス・ロンドンを拠点とするUK Funkyの雄でもあるRoskaが主宰する「Roska Kicks & Snares」からシングルリリースを行うなど、グローバルな活動を行っている。2018年8月には日本のダンスミュージックレーベル「TREKKIE TRAX」より「c.b.a.g. EP」をリリースした。

http://www.trekkie-trax.com/ep/trekkie105/
https://soundcloud.com/isthisisagen
https://twitter.com/isagen7



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『3/22(fri)mame-jiru presents「魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~」』



3/22(fri)
mame-jiru presents
『魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~』 at 静岡Rajishan
open/start 19:00
charge ¥2000(1D)

【GUEST】
-live set-
isagen(TREKKIE TRAX)
OOMM(LOW HIGH WHO?)
kadan

-dj-
アンタマNEOONE

【DJ】
Shun-Shun
MMG

【TIME TABLE】




今回は"NENDOMATU NERDCORE LOUNGE"と称してナードな奴等ばかり集めました笑

確実に"面白く"て"カッコイイ"音で"踊れる"一夜になります!

僕主催の魔界って事でMC LIVEを楽しみにして下さっていた方は申し訳ありません

今回は"祭り"にしたくなくて、良い意味でもっと気軽にパーティーしたかったんです

ラジでやる理想的にもそうだし、僕の趣向的にもそうだし、LIVEありきのイベントじゃなくて"パーティー"をしたくて、僕的には挑戦です

かといって、内容的には全然"気軽"じゃなくて、音好きは相当ガッツリ遊べる曲者ばかりの出演者を集められたと自負しております!

いつもMC LIVE目当てで魔界に来てくれてる方にはゴメンねと同時に「コレでも遊べるか!?やれんのか!?」みたいな、そーゆー意味でも挑戦(挑発?)的な気持ちもあります

平成最後の年度末、発狂したい方は是非



魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」



mame-jiru

『2019.2.2 「“UNTITLED” Y.A.S 20TH ANNIVERSARY ZION SOLDIER x SOLID SKY ENTERTAINMENT」 at 沼津LIVE HOUSE POCO』

先日のY.A.S 20TH ANNIVERSARYイベントでの豆尖liveを、カメラマンのMAKITANATSUMI氏に撮影して頂きました。

カメラと言葉は似ていて、使い方切り取り方で、伝わり方や意味が全然変わってきちゃう。

ノリで依頼した感じの撮影だったけど、豆尖の言葉と同じテンションでカメラを向けてくれたMAKITANATSUMI氏に感謝します。


MAKITANATSUMI氏には、以前、僕主催の魔界ノ牧場vol.2でもイベント写真を撮影して頂きました。
よかったらソチラもご覧下さい→https://makainoshashinnnkannvol2.jimdofree.com/

インスタアカウントはコチラになります→https://www.instagram.com/natsumi.makita.9/



豆尖
























Zion Soldier









豆尖は異種格闘技戦的なブッキングに慣れてしまっている為か、良くも悪くも”自分達のLIVE”をする事に長けていると思っています。

この日は”パーティー”で”play”する事の大切さも再確認しました。STOCKとDJ YOU-KIさんにリスペクトです

そして20年の集大成、流石でした、、Y.A.S改めておめでとうございます!!



mame-jiru

『【GUEST DJ】 "504" 8/11「魔界ノ牧場 vol.2」atラジシャン』

  • Day:2018.08.08 21:33
  • Cat:日記
魔界ノ牧場の第一の人選基準として「ラジでみたい人、ラジに合いそうな人」ってのがあって

僕がいつからかラジで自分のイベントやりたいと思い出してからずっと頭の中に浮かんでいたのがDJ504くんです


じゃあDJ504ってどんな音楽かけるの?って聴かれたら困っちゃうんですけど、僕もclubで504くんのplayを聴いたのはもう何年も前なもんで笑

DJしてないわけじゃなくて(近年は本職の山葵農家が忙しそうであまり現場に居ないってのもあるけど)タイミングで全然聴けてないんだよな~

だから504くんって今DJで何かけるんだろ?=504くん最近どんな音楽聴いてんだろ?って感じで

その人が今聴いてる音楽が気になる人、コレってスゴく重要だと思うんですけど、DJとして信頼出来るっていうか

アレ(音楽のジャンル)が聴きたいからアノパーティーに行くって楽しみ方も勿論好きだけど、今日アノDJ何かけてくれんだろ~って刺激を求めに行くというか教えてもらいに行くというか、ソレも最高に楽しいじゃないですか?

この辺の、僕がDJに求めてるものが、DJぺと504くん似てるというか

別にジャンルとかホント求めてなくて、とにかくカッチョイー音楽聴かせてくれるって感じで


そうそう、だから僕的にはANDRWに504くん出てもピッタリじゃないかなと思っていて

そんな感じのDJです笑

good DJ笑

ANDRW行ったことある人は分かってくれたかな?笑

ラジ周りの音好きな方には是非チェックして欲しいな~



こんな事言ったら他の出演者の方には失礼になっちゃうかもだけど、、、

今回DJ504、DJぺ、UKY、A-Mu、この辺りの共演というかグルーヴが体感したいってのが発端で企画した魔界です。

なんなら、僕がただ単にお客さんとしてなら、コノ4人のDJイベントで遊びたいってくらいです笑

でもそこで終わらないのが、他の出演者達が横から石投げまくって来るのが魔界ノ牧場ですから!


さぁさぁ、今回も時空ひん曲げてイキますよ!!!




DJ504



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "Itaq" 8/11「魔界ノ牧場 vol.2」atラジシャン』

Itaqとは去年の10月11月くらいに、東京のイベントに遊びに行った時に出会って、

SNSで名前はよく見ていたし曲も聴いたことがあったので「おー君がItaqか!」って感じで

向こうも一応僕の事知っててくれて、少し話しをしたんですが、

その時の印象がまぁラップオタクだなと

もうラップに一直線!みたいな

ラップに対する情熱っていうか、ラップに賭けてる感というか、ラップがアイデンティティー感というか、

Itaq見て自分の若い頃を思い出したんですよね

とにかくカマしたくてしょうがなかった頃


僕が最近HIPHOPのイベントにあまり行ってないからだけかもしれないけど、こーゆー若い奴久しく見てなかったなぁ~と思って凄く嬉しかったんですよね

まだこんな奴居たんだって笑

若干イタイくらいだし笑(disじゃないよ)

今の若い子達は割とスマートでcoolだからさ


今回の魔界ノ牧場はサブタイトルが~真夏のZion Nightノ巻~ってことでZionSoldierの面々が中心なんですが、僕がその昔ZIONに入ってラップを始めて、ZIONの皆に憧れて必死で追いかけてた理由は、やっぱ"スキル"ですよね

皆個性があった上で、超絶ラップが上手かったから

このラップ狂な一夜にピッチピチの活きの良い最新のスキルフルMCのItaqをブチ込んでみたいなと思ったんだよね

静岡の皆にも刺激受けて欲しいし

ドアウェーで18歳のItaqがどこまでできるのかも見てみたいし


逆にスキルだけではどうにもならない部分というか、スキルが意味をなさない部分もあるってことも、僕はZIONの皆から教わったし

Itaqにも刺激を受けて欲しいなと思ってます


本人もSNSで自分のことを「戦闘民族系の陰キャ」って言ってたし

ガンガン喧嘩売りに来て欲しいです


今の若い子達は皆ラップ上手くてスキル高くてカッコイイけど、その中でもItaqのスキルは間違いないと思うし、他人とも違うし、確実に普通の若手では無いです

曲聴いてみてもらった方が早いかな↓
Itaq soundcloud
https://soundcloud.com/itaq_nasu



魔界ノ牧場を掻き乱して欲しいです!!!



Itaq

インターネットを中心とした活動の後、地元那須から上京した弱冠18歳のMC。現在は渋谷での路上パフォーマンスをはじめ、より動きの幅を拡げている。どこまでも理論的に積み上げられたスキルと時に深淵を見つめるようなリリックに、若手1番との呼び声も高い。



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "Fujiyama Native Gangs" 8/11「魔界ノ牧場 vol.2」atラジシャン』

  • Day:2018.08.06 22:06
  • Cat:日記
Fujiyama Native Gangsの紹介です!

ZION御殿場支部の5mc's

メンバー構成は、元々"FUGAKUNO-TAMI"として活動していた"MC絵夢"、"音技"、"MOGURA MONOGRAPHY"、"eg2"の4MCに"いいかげんな人"を加えたグループ。


HIPHOPって(別にHIPHOPじゃなくても)とどのつまり「どの口が何を言うか」だと僕は思っているんですが、

やっぱり御殿場勢は"人"としてカッコイイんですよ。僕はずっと憧れてるんですけど

変な話しこの人達別にHIPHOPが無くなっても生きていけると思うんですよ(僕の勝手な見解ですが)

だからシーンとかに捕らわれずにずっとHIPHOPしていて、オリジナルだと思うし

HIPHOPにすがっていないんですよね

強いんですよ、優しいし

そんな人達がメチャスキルなラップで、キャラ立ちした5本MICで言葉を吐くんですよ。超カッコイイから


僕SNSとかでずっと言ってるけど御殿場HIPHOPを知らずして静岡HIPHOPを語るのはマジで無いから!!


MC絵夢は僕の中で尖閣と並ぶリリシストなんですが、もう10年以上前に聴いた

「自由は孤独、孤独は自由な筈な理由」

ってリリックは今でも口ずさんじゃいます


僕しか呼ばないでしょ、憧れの御殿場の先輩達(いいかげんな人は後輩だけどな笑)、ラジシャンに降臨です

大分前のだけどFUGAKUNO-TAMI時代の動画貼っとくんで見てみて下さいね↓

静岡の皆クラッてくれーーー


IMG_6023_50パー
Fujiyama Native Gangs

富士山麓は南東麗、御殿場初の5mc's
聖人君子な訳でもないが、自然をこよなく愛する輩達。一挙手一投足の労力を惜しむ事無く、ゆっくりではあるが、積み重ねて来た物を全身全霊で吐き出す。








イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru