FC2ブログ

●2015年5月13日...
DIO_150311_60パー
豆尖 2枚組 remix album『0814/re:DIO』発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖2枚組リミックスアルバム「0814/re:DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / 0814/re:DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓



●2014年4月23日...

豆尖 1st album『DIO』全国発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖1stアルバム「DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓


●2013年4月20日...

豆汁 1st ep『お豆の足音』発売!
詳細ページはコチラ→『豆汁ep「お豆の足音」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆汁 / お豆の足音
ep収録曲のMVが公開されています↓


CD等の通販はコチラ↓
サイズ50パー
MAME-RECORDS
LIVEスケジュール等の情報はコチラから→豆尖 website フラッグ写真2
豆汁主催不定期イベント「魔界ノ牧場」の情報はコチラから→魔界ノ写真館

LIVEは生モノ!! 是非是非、現場へ遊びにきて下さい♪
*LIVE出演依頼、客演依頼等、随時受け付けております!!お問い合わせは【mame.records@gmail.com】or【080-1158-5031】までご連絡下さい。


『【GUEST LIVE】 "kadan" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

静岡からisagen君にアンタマ君、富士宮からOOMM君と、静岡西部からも誰かナードな奴呼びたいなぁとか考えて笑

思い浮かんだのがkadan君、ちょっと野生児要素も強いんだけど

kadan君と出会ったのはもう10年以上前になるんだけど、豆尖が浜松で初めて繋がったのがkadan君とkamiさんの神田兄弟で

当時はアングラHIPHOP、アブストラクトのDJでしたね

出会って少しして神田家に行って、2人のDJの上で僕と尖閣さんでラップを乗せた音源がコレ↓8cmCDにしてイベントのノベルティで配ったんだっけかな~?まだ"尖閣&豆汁"名義時代だ笑 ちょうど10年前かぁ~



僕もkadan君のliveを見るのは数年振りになるんだけど、今回MPCを使ったダブ、アブスト、かなりスモーキーでダビィーな音が予想されます。

OOMM君が出すPOPなダブとはまた全然違うし、今回の面子の中では一番色が違うとは思うのでどうなるか楽しみです。



kadan



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru
スポンサーサイト



『【GUEST DJ】 "アンタマNEOONE" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

今回の魔界は「魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~」って事ですが、

なんだろう

アンタマ君はもうアンタマ君一人で"魔界"だし

アンタマ君一人で"NERD"で"CORE"だからね笑

もう毎回出て欲しいくらい大好きですアンタマ君のDJ


vol.1の時、ゲストの西パンやファッ子さんに注目が集まる中、イベント後ベストアクトにアンタマ君の名前を挙げる人も多かった事実

11月のM.P.Cの時も、あの時のバイレファンキセットに僕はガチで救われました(発表してないけど、僕の新曲ではソレについてちょっとリリックにしたくらい)

今回はどんなDJしてくれるかな~

諸事情で今回でしばらくDJ休止するとの事で残念ですが、まだの人は是非体感しに来てくれ!!


アンタマ NEOONE Mixcloud
https://www.mixcloud.com/antamaneoone/



アンタマNEOONE

静岡の都市伝説 a.k.a タイムテーブルのクレパス。「今日は何のイベントだったかしら…?」フロアのコンパスを狂わす選曲はさながら樹海。出口のない入り口。J-POPからBREAKCOREまで幅広いと思わせてその実狭いスタイルで暗躍する隙間産業的セレクター。無所属。



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "OOMM" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

isagen君を魔界に召喚したいな~と考えていた時に、一番にコノ人ぶつけなきゃなと思い浮かんだのがやっぱOOMMでした。

2人ともどんな音楽でも作れちゃうと思うんだけど、エレクトロニカ(打込み)が基礎にある感じが絶対相性がイイと思うし、僕が好き笑

思ったら2人とも元バンドマンって共通点もあるな

2人とも人見知りだし

OOMM君の方が四つ打ちだったりドラムンに傾倒してるイメージがあるので、ラジのお客さん達もバッチリ踊れると思います!

実際vol.0の時も、怒涛のMC LIVEの間でスキモノ達を踊らせてましたからね~

vol.0の時はHIPHOPの中にブチ込んだ感もあったんですが、次回はまた然るべき時にと考えていたので、今回この面子で呼べたのは非常に楽しみです!


OOMM web
http://warmmusic.michikusa.jp/



OOMM

LowHighWho?所属のトラックメイカー。
別名義で歌物をやる傍ら、趣味で始めた名義。
しかし歌物名義よりも知名度高い。
高いと言ってもドングリの背比べ程度。

四つ打ち系、エレクトロニカ、ダブを主とするが、
最近のライブはアシッド増し増しなドラムンベース多め。(今回も♡)
飽き性なので色んなジャンルを横断する楽曲が多いが、
広く浅くごちゃ混ぜにした上にポップス出身の性か、展開が忙しい。
その為DJ界隈等にコイツの名前が出ることはほぼ無い。
「ファンです!」と耳にした事があるのは2~3人くらい。(全員男♡)

今年アルバム発表予定だが、今回のアルバム以降オリジナルアルバムの制作は無期限休止。
今後はライブセットのみのリリースと、
依頼があった場合のトラック制作、REMIX制作だけの活動となる。



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『【GUEST LIVE】 "isagen" 3/22「魔界ノ牧場 vol.3」atラジシャン』

isagen君の事を知ったキッカケは覚えてないんだけど、いつからかSNSで繋がったりしてて、それで見た彼のlive動画から流れてくる音がメチャドツボで

エレクトロニカ、ベース、トラップ等の要素を含んだ、新しい音楽には絶対敏感だろうなっていうビートミュージックで

海外のレーベルや、日本のダンスミュージック"TREKKIE TRAX"からもリリースしている彼

昨年のfever of shizuokaの時に直接会って話しが出来て、帰郷して今静岡に住んでる事や、帰郷してからはまだ静岡でliveした事がない事、その昔騒弦で豆尖と当時isagen君が組んでたバンドと対バンしてた事等を知り、これは早急に魔界で呼ぶしかねぇなとなった次第であります

皆んなそんなつもりは無いかもしれないけど、静岡のシーンは割と閉鎖的だし、才能ある若い奴とはもっともっと交わっていった方が絶対楽しいぜ!

静岡にこんなヤバイ奴がいるんだぜ!要注目です!!


静岡からビートサイエンス最前線を切り開くisagenを徹底解剖!
https://block.fm/news/TREKKIETRAX_isagen



isagen

1994年生まれ静岡在住のプロデューサー・DJ。2012年より活動を開始し、フィンランドのレーベル「Topbillin」や「Spin the Disc」をはじめ、イギリス・ロンドンを拠点とするUK Funkyの雄でもあるRoskaが主宰する「Roska Kicks & Snares」からシングルリリースを行うなど、グローバルな活動を行っている。2018年8月には日本のダンスミュージックレーベル「TREKKIE TRAX」より「c.b.a.g. EP」をリリースした。

http://www.trekkie-trax.com/ep/trekkie105/
https://soundcloud.com/isthisisagen
https://twitter.com/isagen7



イベント詳細はコチラ→魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」




mame-jiru

『3/22(fri)mame-jiru presents「魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~」』



3/22(fri)
mame-jiru presents
『魔界ノ牧場 vol.3 ~NENDOMATU NERDCORE LOUNGEノ巻~』 at 静岡Rajishan
open/start 19:00
charge ¥2000(1D)

【GUEST】
-live set-
isagen(TREKKIE TRAX)
OOMM(LOW HIGH WHO?)
kadan

-dj-
アンタマNEOONE

【DJ】
Shun-Shun
MMG

【TIME TABLE】




今回は"NENDOMATU NERDCORE LOUNGE"と称してナードな奴等ばかり集めました笑

確実に"面白く"て"カッコイイ"音で"踊れる"一夜になります!

僕主催の魔界って事でMC LIVEを楽しみにして下さっていた方は申し訳ありません

今回は"祭り"にしたくなくて、良い意味でもっと気軽にパーティーしたかったんです

ラジでやる理想的にもそうだし、僕の趣向的にもそうだし、LIVEありきのイベントじゃなくて"パーティー"をしたくて、僕的には挑戦です

かといって、内容的には全然"気軽"じゃなくて、音好きは相当ガッツリ遊べる曲者ばかりの出演者を集められたと自負しております!

いつもMC LIVE目当てで魔界に来てくれてる方にはゴメンねと同時に「コレでも遊べるか!?やれんのか!?」みたいな、そーゆー意味でも挑戦(挑発?)的な気持ちもあります

平成最後の年度末、発狂したい方は是非



魔界ノ牧場WEB 「魔界ノ写真館」



mame-jiru