●2015年5月13日...
DIO_150311_60パー
豆尖 2枚組 remix album『0814/re:DIO』発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖2枚組リミックスアルバム「0814/re:DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / 0814/re:DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓



●2014年4月23日...

豆尖 1st album『DIO』全国発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖1stアルバム「DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓


●2013年4月20日...

豆汁 1st ep『お豆の足音』発売!
詳細ページはコチラ→『豆汁ep「お豆の足音」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆汁 / お豆の足音
ep収録曲のMVが公開されています↓


CD等の通販はコチラ↓
サイズ50パー
MAME-RECORDS
LIVEスケジュール等の情報はコチラから→豆尖 website フラッグ写真2
豆汁主催不定期イベント「魔界ノ牧場」の情報はコチラから→魔界ノ写真館

LIVEは生モノ!! 是非是非、現場へ遊びにきて下さい♪
*LIVE出演依頼、客演依頼等、随時受け付けております!!お問い合わせは【mame.records@gmail.com】or【080-1158-5031】までご連絡下さい。


『2016.3.11 FIGHT CLUB vol.96 後記』



静岡 club Eightで毎月第2金曜日に行われているMC BATTLEイベント”FIGHT CLUB”

FIGHT CLUBは一般的なMC BATTLEのルールと違い、1分30秒×4RというヤワなMCでは乗り切れないルールでも知られている。
7月で100回目を迎えるこのイベント、その100回目に賞金100万円を賭けた本選が行われる。そこへの出場者を決めるべく、現在2月〜6月にかけて予選会が行われている。


今回僕はその予選に出場してきました。
僕自身MC BATTLEに出るのは3年振りで、正直不安もあって、会場に着くまでは緊張もしてました。


そんな中、今回僕は、先行になったら仕掛けてやろうと決めていた2つの質問がありました。



【①この大会に出るにあたって迷いやリスクはあったか?】

今予選は、まず過去にファイトクラブに出た事のあるってのが出場資格の一つで、主催であるMO HARD MUSICから誘いがある。そして、出場MCにはエントリー料とは別にチケットノルマも課せられる。

僕はこの”チケットノルマ”という点がどうしても引っかかって。

僕もMC駆け出しの2005年頃からバトルには出てきて、僕にとってバトルは腕試しだったり、名を売る為だったりと、知り合いに見てもらう為ではなく、エントリー料だけ握りしめて、一人で乗り込む。自分自身の為に出るっていうもので。

だから、バトルに出るから見に来てくれよってチケットを売る事に乗り気には慣れなくて。

でも、100万円を、自分が自信を持っているラップで手に入れる事ができるかもしれないってのはチャンスでしかないとも思ったし、
地方のこの規模でやっている大会では到底考えられない額の賞金を用意する為にはその条件が必要なのは理解できるし、100万円を手に入れようってのにそこらの賞金5万円の大会に出るのと同じ条件で出ようってのも何とも虫のいい話しなわけで。

それに、地方で、地元で、音楽活動するにあたってチケットを捌けるというのは間違いないプロップスの証明であって、実際知り合いを多く呼べた方が何かと有利に働くのは事実であって、実にリアルで実にストリートな条件だと思った。


結果、僕にとっては、今予選への誘いに”ただハイ出ます”や”出ない”じゃなくて、”迷ったけど出る”が答えだったんです。


少なくとも僕は本気でラップやってるからさ、同じ土俵に立つ、出るという選択をしてきたMC達にそこを問いたかったんだよな。



【②ラップに、HIPHOPに、音楽に、無力さを感じた事や絶望した事があるか?】

この日は2016.3.11、そう、東日本大震災からちょうど5年目の日だったんです。

日本に住む者にとって、どうしても気にならないわけにはいかない日。

5年前、誰も予想もしなかった、誰も体験した事もなかったアノ出来事を目の前に、誰もが不安になりながらも、誰もが自分に何かできる事は無いのかって考えたと思う。


僕には何が出来る?僕にはラップが出来る。じゃあラップで何が出来る?現実今ラップで僕は東北の人達のどう手助けになれる?って。


音楽家や、芸術家と呼ばれる人達はあそこで一回自分の無力さを味わったと思う。

それでも僕はすぐに被災者の人達に向けてラップを書こうって尖閣を誘って書いた。YOUTUBEにアップした。
届くか分からないけど。何の役にも立たないかもしれないけど。それでも自分の表現が誰かの何かの支えになるって信じるしかなかったし、信じたかったから。

だってここで書かないでいて、この先また平和な日常に戻った時にぬけぬけと曲を書こうなんて、そんなの全然HIPHOPじゃねぇと思ったから。HIPHOPはそんな都合のいい音楽じゃねぇと思ったから。


あの時、ここで書けなかったら、この先ラップは出来ないって本気で思った。


それから5年後、僕はまだラップが出来ていた。バトルという舞台に立とうとしていた。

あそこで絶望を味わってない奴に今希望を歌うことなんて出来ない、僕はそんな奴等に絶対負けないって思った。

だから、あれからたまたまちょうど5年後の日ってだけだったけど、皆にどうしても問いたかった。





結果、先行となった僕はこの2つの質問を仕掛けて、バトル自体も勝利する事が出来ました。

予想外にJO-Hawkがこの質問に対して全くアンサーしてこないもんだから、僕もテンパって回収しきれなかった所は反省点です笑


とにかく、僕はこの大会本気で優勝、100万獲りにいってますよって話です。

僕からチケット買って遊びに来てくれたマイメン達、払ってくれたそのお金絶対無駄にさせねーぞ!

絶対焼肉祝賀会連れてくから!


一先ず予選突破、応援してくれた皆、ガチで戦ってくれたジョーホーク、本当にありがとう!



最後に、5年経った今でもいまだ仮設住宅暮らしや、失い続けている被災者の方々へ




ピース



豆汁
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)