●2015年5月13日...
DIO_150311_60パー
豆尖 2枚組 remix album『0814/re:DIO』発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖2枚組リミックスアルバム「0814/re:DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / 0814/re:DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓



●2014年4月23日...

豆尖 1st album『DIO』全国発売!!
詳細ページはコチラ→『豆尖1stアルバム「DIO」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆尖 / DIO
ALBUM Trailer、MVも公開されています↓


●2013年4月20日...

豆汁 1st ep『お豆の足音』発売!
詳細ページはコチラ→『豆汁ep「お豆の足音」詳細!! *取扱い店等、随時更新中!!!』
ご購入はコチラ→MAME-RECORDS - 豆汁 / お豆の足音
ep収録曲のMVが公開されています↓


CD等の通販はコチラ↓
サイズ50パー
MAME-RECORDS
LIVEスケジュール等の情報はコチラから→豆尖 website フラッグ写真2
豆汁主催不定期イベント「魔界ノ牧場」の情報はコチラから→魔界ノ写真館

LIVEは生モノ!! 是非是非、現場へ遊びにきて下さい♪
*LIVE出演依頼、客演依頼等、随時受け付けております!!お問い合わせは【mame.records@gmail.com】or【080-1158-5031】までご連絡下さい。


『平成24年10月15日、災害ガレキ広域処理について意見書提出』

  • Day:2012.10.16 13:48
  • Cat:日記
静岡市長 田辺信宏様

  意見書

【要望内容】
1.平成24年10月18日からの災害がれき受け入れ・焼却について、市民の意見を汲み取れるような、市と市民との話し合いの場を設けて下さい。
2.十分な話し合いがされるまで、災害がれきの受け入れ・焼却を中止して下さい。

【要望理由】
市民は今回の災害がれき受け入れについて市から十分な説明がされておらず、市民の意見が反映されていません。
7月に行われた住民説明会では市民の参加がほんの数十人で、そこでの意見交換もほとんどされていませんでした。内容も受け入れを前提とした上での「放射能に関する市民説明会」であり、受け入れについての賛否を問う話し合いは一切行われていません。その場では時間が無い為、後日個別に回答するとされたアンケートも、返答がないままになっています。
説明会が開催されることすら知らない市民がほとんどで、開催についての告知方法にも疑問があります。市のホームページ等ネット上の告知では、PCに慣れていない高齢者の方々は知ることが出来ません。地域の回覧板等での告知方法も不十分だと思います。
また無作為に選ばれた市民2000名を対象としたアンケートも、回答があったのが800名程度であり、約71万人の静岡市民の意見を十分に反映するものではありません。
パブリックコメントの集計結果も反対7割・賛成3割でした。この結果についてもなぜ反対7割の意見が尊重されていないのか理解ができません。

平成24年7月5日、TV番組「モーニングバード」に出演された細野前環境大臣が「がれきはクロムやヒ素で汚染されており、大変危険」と発言しております。また環境省は今回の広域処理のガイドラインにて、最終処分場の遮水シートは二重にするように定めていますが、静岡市の最終処分場はそれがなされていません。このような事実について、市民は非常に不安や疑問に思っています。
田辺市長は、平成23年11月8日の市長定例記者会見にて「住民への不安を払拭」した場合受け入れを前向きに検討すると発表しています。現状市民の不安は払拭されていません。不安を払拭するまでの理解すらできていない市民がほとんどです。これも市と市民による話し合いの場が設けられていない為だと考えています。

また環境省の政策の下、岩手県と静岡県の契約で行われている今回の災害がれきの広域処理について、いまだに環境省、川勝県知事、田辺市長、静岡市民が揃った住民説明会が開かれていないこともおかしいと思います。市民は市長自らの口で受け入れについて説明することを望んでいます。

このような状態での平成24年10月18日からの災害がれき受け入れ・焼却には到底納得のできるものではありません。早急に上記の内容が実施されることを要望します。

最後に、今回この意見書と併せて、この場に同行することのできなかった市民からの市長宛の手紙も預かってきています。是非全ての手紙に、市民の想いに目を通していただき、何よりまず第一に静岡市民が安心して暮らせる生活を作るために行動されますよう、手紙を添えて要望致します。



平成24年10月15日

静岡の未来を考える会
しずおかの安心な暮らしを考える会
human group静岡を生きる私達
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)